ひトリ芸大生

もうすぐ30になる社会人が、芸大のカリキュラム通り独学で勉強してみるブログ

批評や反論を自分のものにするためのルール

絶対正しい意見はこの世にない

現実的でなければ「考え抜いた」とは言えない

論理的思考の5コマめ。 教材:狩野みき著 世界のエリートが学んできた「自分で考える力」の授業 欧米などの学校では「考え抜く」プロセスの一環として、「先を予測すること」は当然のこと。

ひとりよがりな意見になってない?

論理的思考の4コマめ。 教材:狩野みき著 世界のエリートが学んできた「自分で考える力」の授業 いろんな視点で検証して、意見に深みを持たせる。

「理解したつもり」をなくすテクニック

論理的思考の3コマめ。 教材:狩野みき著 世界のエリートが学んできた「自分で考える力」の授業 分かってるフリでは、いつか化けの皮がはがれて信頼を失う。ロクなことない。 理解を深めることなしに、自分の意見をもつことはできない。

「なんとなく」からの1歩先

論理的思考の2コマめ。 教材:狩野みき著 世界のエリートが学んできた「自分で考える力」の授業 自分の意見をもつにはどうすればいい? 想定外のことでも、意見をもつためには考える手順がある。考えるのが苦手な人でも、練習すればできるようになる。

デザインのクオリティを上げるための論理的思考

論理的思考の1コマめ。 こないだのカリキュラムの記事で、資料請求してからまだ資料が届いてないけど、さっそく科目を始めようと思う。 分類するとすれば、ひトリ芸大総合科目の「論理的思考」かな。

いつものモーニング

コーヒーが好き。 学生の頃、バイト先に尊敬している上司がいて、よくごはんに連れて行ってもらっていた。 その方もコーヒーが好きで、私が「コーヒーが好きなんです」と話すと、いろんな喫茶店に連れて行ってくれた。

カリキュラムを調査しはじめる

まずは条件を決める。 芸大には通学ももちろんあるけど、通学のカリキュラムは実技がほとんどで、独学向きじゃない。 というわけで、独学向きの通信制の芸大のカリキュラムを公式サイトから探してきた。

ひトリ芸大生ってなんやねん

もうすぐ30歳になる、社会人の私。3年前に転職して未経験からのWebデザイナーとしてお仕事ができている。 けど、最近「デザインをしっかり学んでいない」っていうことが、不安だったり焦りだったりにつながってしまって、なんとかしたいなぁと思う。今までも…