ひトリ芸大生

もうすぐ30になる社会人が、芸大のカリキュラム通り独学で勉強してみるブログ

19日目 スタリコサウルス

新版 恐竜 (小学館の図鑑 NEO)より (南十字星のトカゲ) 前あし、後ろあし共に5本ゆびで、とても原始的な特徴を持っていた。 見つかってる化石は不揃いな骨格と下あごが1つだけだから、今後の調査が進むと見ためも変わってくるかも。

18日目 シュガーポット

砂糖に見えなさそうで、淡い色でごまかす。 コントラスト低くてアクセシビリティ良くない。でも、私はコントラスト低い配色大好きなんやけど。

17日目 ソムリエナイフ

昆虫か魚か、いきものみたいな感じがする。 上手く使いこなせない道具のひとつ。

16日目 ちゃぶ台の脚

先っぽが猫の手みたいでまるっこい。 ちゃぶ台の脚が好きやから、裏っかわ見るの好き。

15日目 メジャーの目盛り

均等に並んでる姿がかわいらしい。 次は最後まで描いてみよ。

14日目 霧吹き

透明を探し求めて出会った子。 使いづらいけど満足。

13日目 ミル

荒めにガリガリする感触もスパイスのひとつ。 なんか、のっぺらぼうになった。

12日目 グリル

ずっと描いてみたかったやつ。 魚焼くところ。あんまり焼かへんからキレイ。 スイッチのところの説明がわかりやすい。

11日目 片手なべ

10日続けられたので、ごほうびにちょっと時間かけてみた。 ガス台も描いてたら沸騰したお湯になった。 片手なべの気軽な感じいいな。 ひょいひょい料理つくれそうな感じ。ちょうどいい。

10日目 包丁

台所の王様と言えばこのお方でしょう。 よく見たら、刃のほうに向かって縦の筋が入ってるんやね。そっち方向に研ぐから当たり前か。 持ち手のところにある三個のまるいやつってなんやろう。そういえば、たいていの包丁についてるな。飾り? なんか意味がある…